考える

自由な時間を増やすための考え方!投資で時間を増やす。

ねぇ、みんなは1億円持っていたら何する?

マイホームを買ったり、車を買ったり、貯金したり、友達とパーティーしたり、
会社を辞めようと考える人もいるかもしれない。

私が大学生のころ、よく友人とそんな妄想話をして喜んでいた(笑)。
友人は休学して1年間世界一周すると話し、私はとりあえず海が見渡せる丘の上に
プール付きの豪邸を建てると話していた(笑)。

今考えると友人は世界一周という体験に投資をしているのでまだ良い。
だけど、私のお金の使い方は褒められたものじゃない。
ハッキリ言ってアホだ!

でも今の私ならお金は時間を増やすために使う
家族や友人との時間、旅やサーフィンを楽しむ時間、
自分の好きなことをする時間が多い人生を生きたいんだ。

お金は全て失っても1から増やすことができるが、
失った時間は帰ってこない。

私たちは時間という命を削りながら生きているとも言える。
みんないつか死ぬし、今も死に向かっている。
だから、一瞬一瞬を最高と思える楽しい時間にしたくない?

じゃあそのためにどうすんの?
最も早いのはお金を稼いで、貯金して、投資して、お金を守ることで
自分の時間のすべて自由に使ってしまうこと(笑)。

つまり、時間を増やすためには投資を避けては通れない。

時間を増やすためには投資力をつけることが大切

お金を増やして自分の時間を増やすためには投資力をつけることが大切。
投資を行う上で基礎となる考え方は「フロー」と「ストック」という考え方だ。

フローとストックはもともと経済学の専門用語。
簡単に説明するとフローは生活の中で出入りするお金(収入と支出)のこと、
ストックはその結果貯まった貯金や資産のことだ。

会社員の場合は収入や家賃、生活費や浪費がフローであり、
貯金や投資などはストックということになる。

お金に縁のない人の多くは、お金をすべてフローとして考えている。
給料をもらったら、その中からお金を使うという生活となっているんだ。
自分たちの収入に見合った生活をしたいと考え、お金が増えると高級車を買ったり、
家賃の高いマンションに住んだり、高級レストランへの外食が増えたりするわけだ。

するとどうなるだろう?
300万円の年収がある人は300万円の生活をする。
500万円の人は500万円、1,000万円の人は1,000万円の生活をしてしまうんだ。

これはお金をフローとして捉え、フローの分だけ使ってしまうため、
いつまで経ってもお金が貯まらないという悲劇につながっている。
その結果、お金を稼ぐために時間を削って一生働くことになるんだ

自由な時間を作り出すためにはストックに集中することが大切。
収入の一部は必ず投資に回したり、事業に回すことで新しいフローを
生み出すために使う
のだ。

私は得られた収入の中からフローとストックに分けて、
なるべくストックを増やしていく方法を考えている。
ストックとして貯めたお金をどうやったら増やせるか(投資)を考えているんだ。

これは今現在、私に資産があるから(まあ言うほどないのだが(笑))ではなくて、
お金がなかったころから考えている。

ぶっちゃけると好きなことだけやって生きていきたいから、
どうすればそれができるかだけ考えて生活していた(笑)。
だって、資産が1億円あれば年利3%という低い目標でも
質素に暮らせば毎日自由に暮らせるだけの収入になる。

1億円の資産があれば、金利だけで年収300万円

安全な投資(インデックス投資)を行っていると年利3%強の利回りが得られる
つまり、100万円の資産運用を行うと年間3万円の収入が入る。
1000万円では30万円の収入、1億円だと300万円の収入が入るんだ。

もう1億円とかヤバいよね(笑)。

実際に株式投資や不動産投資などを行って資産を運用すると年利3%は難しくない。
投資開始時期にもよるけど、株式投資だと
一般的なリターンは7%程度になると言われている。
これは、東証1部全銘柄の株式益利回りの平均が7%程度に落ち着くからだ。

もし、1億円を利回り7%で運用すると、それだけで日本の平均収入(420万円)を
超える年間700万円の収入が入ってくるんだ。

まあそれだけあれば働かなくても暮らしていける。
「富裕層」の定義は資産が1億円を超える人(日本では約2%)だけど、
それは働かなくても生活できるレベルの人たちなんだ。

お金を生み出す元となる資産を大切にする

つまりストック型資産の持つ力はすごく強い。
特に資産が増えれば増えるほど力を発揮するし、
労働収入は毎年そんなに大きく伸びないけど、
資産を投資すればその収益の伸び幅は労働収入よりも高いんだ。

自由な時間をつくるためにはストックから生まれるお金が
生活費より大きくなるようにするだけなんだ。

つまり、生活費<不労所得という単純明快な状態をつくるだけ(笑)。
言うは易いし、行うは難しだけど目指さないことには達成できないから
一緒に学んでいきたい。

つまりいかの公式が完成するまではとにかくストックを貯めることに注力する。

生活費<不労所得

自由な時間がないという最大の原因は、
時間を生み出してくれるための資産を貯めていないからだと思うんだ。

もちろん、事業の創業者や起業家など本当に忙しい人もいるけど、
そういう人は自分のことを忙しいと思っていないから面白いよね(笑)。

じゃあどうやったらストックを増やすことができるのか?
これはコツコツ積み重ねていくしかない。
コツコツ積み重ねて投資で得たお金を複利に回すだけでもすごい力になるんだ。

たとえば、年収300万円でも浪費を抑えて、年間60万円(月5万円)を投資に回す。
毎年60万円を投資に回して年間利回り5%で運用すると、
10年後には776万円の資産となる。
さらに20年後は2055万円、30年後には4161万円になっているんだ。
グラフにすると以下のような感じ。

ここで注目してほしいのは投資元本と運用収益の割合。
年間60万円を30年間積み立てると、投資元本は1800万円なんだ。
それに対して運用収益は2361万円!
年利5%と聞くと大したことがないように感じるんだけど、
長い目でみるととても大きな差になってくるわけだ。
正直、クレジットカードのポイント1%だって本当はすごいんだぞ!

年収1000万円で投資を考えない人と、年収300万円で投資を行った人では、
長い目で見ると明らかに投資をする人の方がお金持ちになれる。
そして、投資をするタイミングは早ければ早いほど効果が高くなるよ。

もちろん、中にはFXで一攫千金を狙う人もいる。
けど、FXは期待値は高くないからおすすめできないんだ。

https://sora-web.net/2019/05/28/fx%e3%81%ae%e6%90%8d%e5%a4%b1%e3%81%8c%e6%80%96%e3%81%84%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%80%82%e5%84%b2%e3%81%91%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%81%a7%e7%b4%b9%e4%bb%8b/

資産1億円をつくるためには?

では実際に資産1億円を作ってお金持ちの仲間入りをするためには、
どのようにすると良いのでしょうか?
実はとてもシンプルです(笑)。

まず大切なのは、とにかく稼ぐ力を身に着けるということ。
自由な時間を作ることができている人は、
若いころにがむしゃらに働いてストックを増やしている。

そして、得られた収入は浪費することなく投資に回すわけだ。
年収1000万円と300万円では、年間で貯めることのできるストックはかなり変わる。
だからまずは働くことで収入を増やし、ストックを増やす期間が必要なんだ。
ストックを増やす段階では、例え収入が増えても浪費をしてはいけない。

浪費は人生の楽しみだし、必要なものでもあるけどある程度は抑えないといけない。
また、時には浪費もありだけど浪費としてわかったうえで行った方が良い(笑)。

もちろん、若い時にしかできない経験もあるから、
経験や自分に投資するということは大いに結構だよ!

次に原資であるストックが貯まってきたら、投資についても学びたい
投資の利回りは非常に重要。最後は投資の勝負になるんだ。

たとえば、毎月10万円を積み立てて1億円の資産を作りたい場合、
年利3%で運用すると41年10カ月かかる。
しかし、年利10%で運用すると22年6カ月で達成できるんだ。

私の尊敬する世界一の投資家、ウォーレンバフェットは平均年利が約22%。
一般投資家がこの数字を狙うのは超無理がある(笑)。
実際には短期間であれば可能だけど、リスクも高いため
長期的に考えると天才的な才能を持った人以外は厳しいでしょう(笑)。

そもそもそのレベルの投資ができれば、ファンドを設立した方が良いね。
めちゃくちゃ人が集まります!

最後にゴールから逆算して投資を行うこと大切
つまり10年後に1億円を貯めたいのか、
30年後なのかで生活環境や投資スタイルは変わる。

ここがボンヤリしていると何となくだらだらと投資をするだけで、
思ったような成果が上がらない。
つまりビジョンを明確にした上で投資に取り組むということなんだ。
すんごい怪しいセミナーみたいだけど、これ本当なんだ。

投資はゴールを明確に
ゴールを明確にした資産運用を!セミリタイア投資のコツは?ブログ初投稿! 今回は投資をするならゴールは明確にした方が良いって話をするよ。私の友人の中には投資に興味があるヤツもいる。仮想通貨...

お金を増やす考え方のまとめ

お金を増やすためには、フローとストックを分けて考えることが大切。
ストックを貯めることでお金を働かせてお金を稼ぐんだ。
あなたの生活の中では、フローとストックでは口座も分けて運用した方が良い。
最初はとにかくフローを抑えてストックに資金を回していくわけだ。

そしてストックを増やすことに達成感を感じるようになれば、
もうお金持ちへの道の半分は達成したようなもの。
そこからは投資について学んでいこう!

どうですか?
お金持ちになることって、意外とシンプルで地味だよね(笑)?

自由時間を増やすためにみんなで頑張っていこうね!!